神奈川県横須賀市

在宅介護事業所

ケアステーション杏の実

お知らせ

ケアステーション杏の実は
神奈川県横須賀市の在宅介護事業所です。

2019.6月事業所会議議事録をアップしました
2019年6月8日 個人情報 ・プライバシーの保護 研修
2019.5月 事業所会議議事録をアップしました
2019.5.11 介護現場における接遇 研修を行いました
平成31年4月 事業所会議議事録をアップしました

 

空き情報

 
7:00~8:00要相談
8:00~10:00
10:00~12:00
12:00~14:00
14:00~16:00
16:00~18:00
18:00~要相談

 

 
 
 
 
 
 
 
 

訪問介護

訪問介護とは

訪問介護とは、要介護・要支援状態にあるご利用者様が自立した生活を営むことが出来る様に目指すサービスです。 その為に、専門教育を受け資格をもった訪問介護職員(ヘルパー)がご利用者様の自宅を訪問し、「介護サービス計画」(ケアプラン)に基づき、 入浴・排泄・食事などの身体介護、調理・洗濯・掃除などの生活援助をさせて頂きます。

高齢になり介護が必要になっても、ご自宅で過ごせることがご本人にとっても、ご家族にとっても一番幸せです。 私たち「ケアステーション杏の実」では心のこもった質の高いサービスを提供させていただきます。

サービス内容

  • お食事の準備から介助・口腔内ケア‐までお手伝い致します。
  • 入浴の介助や清拭・整容のサービスを致します。
  • 排泄の介助やオムツの交換・陰部の保清のサービスを致します。
  • 体位変換(床ずれの予防)・起床・就寝介助
  • 着替え(更衣介助)の介助を行います。
  • 外出の付き添い(買い物など安全にお供致します。)
  • 自立支援(共に行うサービス) 意欲・関心を引き出す

  • お部屋のお掃除(ゴミ出し、お風呂場やお手洗いのお掃除も行います。)
  • お洗濯、収納、アイロン
  • 寝具のお手入れ(シーツ交換、ベットメイキング、布団干し)
  • 衣類の整理・補修
  • 調理・配膳(一般的な調理・配下膳・後片づけ)
  • 買物等(日常品等の買い物、薬の受け取り)

サービス対応地域

横須賀市全域に対応しております。

 
 
 
 
 
 
 
 

障がい者向けサービス

障がい者総合支援とは

障がい者総合支援サービスとは障がいの種類をこえた共通のサービスです。
障がいの種類は身体・知的障がいの方(児童含む)が利用するサービスや、 事業者を選んで、事業契約を結びます。

サービス内容


  • 【身体介護】入浴・排泄・食事などの介助を行います。
  • 【通院介助】通院等外出を支援します。
  • 【家事援助】調理・洗濯・掃除など家事の援助を行います。

  • 調理・買い物・掃除・洗濯等家事のお手伝い
  • 食事介助
  • 入浴介助 (部分入浴・全身入浴)
  • 着脱介助
  • 外出介助・通院介助

  • 学校への通学、作業所への通所、病院への通院、スポーツ施設、お買い物、映画鑑賞等の外出時の移動を資格を持ったヘルパーが支援をさせて頂きます。

 
 
 
 
 
 
 
 

自費サービス

介護保険適用外サービスとして、訪問介護職員がサービスを提供いたします。
暮らしのお手伝いを通じて、皆様の生活を総合的に支えるきめ細かなサービスを、お客様にあった計画で提供します。お問い合わせ・ご相談はお気軽にご連絡ください。

料金表

買物・散歩・散髪・通院・市役所などへの付き添いなど、些細なことからお気軽にご相談ください。

時間料金
30分未満 2,540円
30分以上
60分未満
4,020円
60分以上
90分未満
5,840円
90分以上
120分未満
6,670円
120分以上
150分未満
7,500円
150分以上
180分未満
8,330円

掃除(窓拭きや換気扇の掃除、庭の草むしりなど)、洗濯(同居家族の洗濯)、調理(同居家族の調理)、入院中の買い物など

時間料金
30分1,900円
60分2,350円
90分3,525円

1時間30分以上のサービスを提供する場合には、生活援助・身体介護ともに30分ごとに830円増しとします。尚、3時間を越えてサービスを提供する場合には、既定のサービス料金とします。

通常の時間帯(午前8時~午後6時)以外の時間帯にサービスを提供する場合には、割増料金が発生いたします。

自費サービスではこんな楽しいことができます


お一人で出掛ける事が不安ではありませんか?介護資格を持ったスタッフが同行して、外出先での安全を守り、身のまわりのお世話をさせていただきます。
お彼岸・お盆・祥月命日のお墓参り、カラオケ等の娯楽、相撲などのスポーツ観戦、コンサート・お芝居・歌舞伎などの観覧等、温泉などの遠出
安心して出掛けませんか


お部屋の片付け・模様替えや大掃除も致します。小さな物から大きな物の処理まで責任を持ってお請け致します。


ケアが終わった後、ゆっくりお話がしたい等

 
 
 
 
 
 
 
 

事業所会議・研修

事業所定例研修 年間計画

ケアステーション杏の実では、毎月定例会議の時間を利用し、下記の項目について全スタッフで学びの機会を設けています。

4月食中毒・感染症予防
5月介護現場における接遇
6月プライバシー保護
7月認知症
8月論理・法令遵守
9月事故再発防止
10月緊急時の対応
11月身体拘束・虐待防止
12月利用者中心・自立支援研修:介護課程の展開①
1月利用者中心・自立支援研修:介護課程の展開②
2月コミュニケーション:聴く
3月コミュニケーション:伝える

 

事業所会議

2019.6月事業所会議議事録(抜粋)

こんな良い事見つけた

・休みの日にスーパーで見かけた老夫婦。ご主人がカートを動かし奥様が品物を選んでいる間、待っていた様子。品物を手に戻ってきた奥様が、ご主人にひと言「ありがとう。」きっと、このご夫婦は日頃からお互いに「ありがとう。」を言い合っているのかな?慣れあいの関係でも自然に感謝の言葉が出てくることが、とても素敵だなと感じました。

・通院支援が長引き、次のお客様に遅れてしまう状況をグループラインで報告したらすぐに「私 行けますよ。」と返信して下さったスタッフ。また、私用で休まなければならず、その日が公休日であるにも関わらず、ケアを快く受けて下さったスタッフ。
「お互い様」とは言うけれど、やはり快く受けてくれたことが嬉しく思いました。

・突然の大雨の中、雨宿りをしていたら、見ず知らずのおじいさんが傘を持ってきて「傘をさしなさい。風邪を引いてしまうから。」と快く傘を貸して下さいました。「そんな人になりたいな。」と思いました。
  
・お休みした時に、気持ち良く引き受けて下さったスタッフ有難うございました。
  
・利用者様の一言「痒いんだよな~。」サ責に口頭にて伝えました。次の日に入室され、的確なアドバイスをされ御本人も、すぐに対処されケアマネにも連絡され薬・塗布の許可も出され御本人の皮膚状態も良くなり「良かったよ。」と喜ばれていました。すぐに動いて頂き感謝しています。

こんな事が皆で共有できたらいいな

・利用者様のサービス時間が変更になった場合(その日だけではなく基本の時間)サ責から、ルート表作成の担当スタッフに伝える事を徹底出来ませんか?(気が付いた際は伝えていますが・・・。)サ責会議や時間変更が決定後に報告して頂けると助かります。

こんな事相談してみたいな

・ケア終了後、退室前にチェックされていますか。会議でも度々話が出ていますが相変わらず、やりっ放し等あります。どうしたら、そういった事がなくなると思いますか?
⇒事業所会議の最後にスタッフ全員で話し合いを行いました
  ・毎回、メモに記入しサ責に報告する事とする。(次回の会議まで1ヶ月間)
  ・皆が気をつけていかなければならないと言う方向で行っていく。

管理者より

・サービス担当者会議の日程ですが最終週の13:00~14:30になっています。カレンダーに記載するようにします。
事業所は立ち入り禁止ではないのでトイレ・水分補給等立ち寄って大丈夫です。

・面談について
処遇改善3ヶ月に1回の面談を6月24(月)25(火)の2日間でコンサルタント近藤氏を同席し行う。

・集団指導講習会について
7月1日(月)年に1回の集団指導講習会に反町・工藤が出席する。

・洗車について。
グリーンタント・アルト2は、洗車カードがあり、洗車が(月1回)無料でできます。(2年間無料)
車が汚れていた場合には、掃除用具も準備してあるので各自、洗車して下さい。

・名刺について
スタッフ全員の名刺の作成を考えています。

 

研修レポート

2019年7月6日 認知症ケア・コミュニケーション編 研修

認知症ケア・コミュニケーション編

2019年7月8日 大津コミニティーセンターにて(株)SOL近藤講師を招いて認知症ケア・コミュニケーション編 研修を行いました。

認知症の方を理解し、最適なケアを検討するための手法である『パーソンセンタードケアー』に対して『バリデーション』『ユマニチュード』具体的なコミニケーション方法です。
共通しているのは、認知症の人もそうでない人も、「尊厳ある個人」として、対峙する事を基本としている点です。

 
 
 
 
 
 
 
 

求人情報

ありがとうの言葉がやりがいにつながります。

介護職は大変というイメージを持っている方もいらっしゃると思いますが、決して大変なことだけではありません。体力の要する仕事ではありますが職員同士で声をかけ支えあっています。また、お客様からの「ありがとう」の言葉や笑顔などがこの仕事のやりがいになります。

 

登録ヘルパー

業種ホームヘルパー
資格ヘルパー2級以上或いは初任者研修修了者
仕事内容在宅での訪問介護業務
・食事、入浴、排泄における身体介護
・掃除、洗濯、買い物等の生活援助
・共に行う介護(予防)
・会議及び研修(各・月1回)
実働給身体介護1,600円/1h~ 生活援助1,200円/1h~
処遇改善手当(年2回)
H30年度6月実績26,200円~218,297円
(支給要件あり)
勤務日・時間週2日~6日の範囲で応相談
1日2時間~8時間勤務の範囲で応相談
待遇月の勤務時間に応じて各種保険あり
交通費支給
勤務地横須賀市

 

 
 
 
 
 
 
 
 

アクセス

会社概要

名称株式会社あんず
法人の種別営利法人
事業所の名称ケアステーション杏の実
所在地〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町5-18-19 反町ビル1階
TEL/FAXTEL:046-850-6115
FAX:046-850-6116
事業所番号介護:1471903912
障がい:1411901075
代表反町 三紀子
設立平成21年6月16日 法人設立
サービス提供地域横須賀市全域
営業時間9:00~18:00
サービス対応時間7:00~21:00
会社の特徴利用者様の声を宝と考え、信頼と満足を頂ける訪問介護サービスの提供を行っています。
常に技術・知識・サービス、質の向上に努めています。

アクセスマップ


 

TOP